さあはじめよう!

            
             予備練習 1    かぞえながらひいてみよう   

「歌に合わせてタイミング良く。。。決められた鍵盤を。。。決められた回数弾く。。。!!」

お〜! 初めてピアノに触れた日にいきなりの難題です。

ここはまずピアノのふたを閉じ、カスタネットや手拍子で歌を覚えましょう。

「つぎはいくつにしようかな?」で好きな回数たたきます。

大体「5かい」とか「10かい!」とか遠慮がちなリクエストですが

時には「100かい!!」なんてことも…

「10、20、30…」と乗り切るのも大人の知恵ですが、100くらいまでなら

付き合って数えるのもいいかも…?


テキストではドの音で弾く指示ですが、始めはグーとかパーで好きな鍵盤をたたいてみましょう。

『音に合わせてタイミングよく』がキーポイントです。


さて歌を覚えたらいよいよ鍵盤でドの音を探しましょう。

右手をチョキにして二つの黒い鍵盤をおさえ、1指を出すとそこがドです。

ドの場所に小さな小さな付箋(ポストイット)を貼ると便利です。